TOP>「TaruDancers」とは?>活動内容・活動方針
■ 「TaruDancers」とは? (1/4)

TaruDancers(タルダンサーズ)とは、SQUARE-ENIX社の発売するMMORPG、ファイナルファンタジー11の19番(Ragnarok)ワールドで活動するリンクシェルのことで、略して「ダンサーズ」、「樽団」などと呼ばれたりもします。 このリンクシェルが他のリンクシェルとは異なる大きな特徴は、メンバーが全員タルタル種族で構成されていることです! メンバーの倉庫キャラをも含め、タルタル以外のメンバーが居ない、全くピュアなタルタル種族限定リンクシェルとなっています♪

活動内容

タルタルだけで冒険にお出かけ TaruDancersでは、同じタルタル同士で集まって定期的にイベントを行ったり、一緒にクエストやミッション、ノートリアスモンスター戦などの攻略を行ったりしています。

護衛クエ(毎週土曜日夜)
鬼ごっこ大会
ENMクエ
BC祭り


活動方針

TaruDancersでは、以下のスローガンを掲げて活動しています。

  • タルタルたる者みな平等
    レベルが高い・低い、プレイ暦が長い・短い、1日のプレイ時間が長い・短い、などなどオンラインゲームの性質上、必然的にプレイヤー間でさまざまな格差が生じてしまいますが、TaruDancersでは出来るだけそのような格差に関係なく誰でも気軽に参加できるイベントを開催し、FF初心者から上級者までみんなで楽しめるように環境作りをしています。
  • タルタルに限界は無い!
    一般的に、他種族よりも体力が少なく、特に前衛には向いていないと言われるタルタルですが、それを得意の魔法やプレイスキル、仲間とのチームワークでカバーし、タルタルオンリーで難易度の高いミッションをクリアしたり、凶悪なノートリアスモンスターに勝てたときの達成感は、普通のパーティでのそれとは大きく違います。 攻略本や攻略サイトには載っていない、普通じゃできない独自の攻略方法を考え、チャレンジしているときのドキドキ感は一味違います!
  • 殺伐としたヴァナディールに癒しを!
    忘れてはなりません、TaruDancersが存在する意義を! タルタルの群れを見て、何とも思わない人はいないでしょう。 TaruDancersはリンクシェルの活動を通して、無意識的に一般冒険者に対して癒しを与える存在となっているのです♪